ハーレストオールインワンについて

オールインワンジェルのハーレストの有効成分は何?

オールインワンジェルで、HERREST一つあれば全ての基礎化粧が済んで評判がいいですが、具体的にどのような成分が入っているのでしょうか。

 

ハーレストは乾燥による小じわを目立たなくする効果が期待され、三相乳化法でスピード&高保湿してくれると言われていますが、その秘密となっている成分は何なのでしょうか。

 

有効成分「アルブチン」で美白ケアができる

 

しみやくすみ対策になると言われているヘレストは、美白ケアをしたい女性にもぴったりなんです♪

 

もともと色の白いあなたは、年齢を重ねても色白の綺麗な肌を保つのにハーレストがおすすめですし、くすみがちの肌の女性も、ハーレストを使っているうちにパッと明るいトーンの白肌が目指せるでしょう。

 

その美白ケアができる秘密は、有効成分のアルブチンです。

 

アルブチンは、厚生労働省が美白成分として認めているものです。

バリア機能にも負担を与えず、肌に優しいと言われています。だから敏感肌のあなたでも、

ハーレストオールインワンジェルを安心して使えるんですね!

 

保湿剤やエモリエント剤を含む

 

ハーレストに含まれる成分はとても多いです。

 

ハーレストがあれば、保湿ケアもこれだけで済んでしまいますが、それは保湿剤が入っているから何ですね。

 

また、エモリエント剤も入っています。

エモリエント剤の成分内容は、

 

・オリーブ油

・スクワラン

・シア脂

・天然ビタミンE

・トリイソステアリン酸グリセリス

・カンゾウフラボノイド

 

などがあります。

 

難しい名前の成分もたくさん出てきて分かりにくいですが、シアやオリーブ油、スクワランはご存知の女性も多いかもしれませんね。

 

エモリエント剤は天然成分がほとんどで、肌に優しいと言えます。

 

例えばシア脂というのは、シアというフルーツからとれるオイルです。

バリア機能を守る働きがあります。

 

カンゾウフラボノイドは、甘草の根っこや根茎からとれるエキスで、美白作用や炎症を鎮める働き、ヒアルロン酸の生産を促進する働きが期待できます。

 

保湿剤も植物由来の成分ばかり

 

ハーレストを使ってみれば分かりますが、保湿効果が高く、乾燥しがちな肌が潤います。

 

ファンデーションのノリもいつもと比べて良くなったと感じる女性も多いですよ。

肌が乾いていたのでは、お化粧が馴染まなくて当然ですよね…。また、保湿不足で乾燥していると、乾燥によってシワがより一層目立ってしまいます。

 

実年齢より若々しい肌を目指すのであれば、シワは不利です。

ハーレストオールインワンジェルを使い、手軽に保湿ケアをしましょう。

ハーレストには、保湿剤として、

 

・ビルベリーエキス

・ユキノシタエキス

・マロニエエキス

ほか多数の成分を含んでいます。

 

名前からもご想像できる通り、植物由来の成分で、肌に優しいと言えます。

 

マロニエエキスは、セイヨウトチノキの種子からとれるエキスです。

お肌の炎症や糖化を鎮める作用があり、抗酸化作用も期待されます。

肌トラブルをスムーズに解決してくれるでしょう。

 

>>HERREST公式サイト